エレクトーンに水をこぼしてしまったら。

5月 1st, 2012 | moonglow

ここ数年、エレクトーンなど、大人の習い事を始める人が増えています。
自由になる時間の多い定年退職した年配の方々を中心に、主婦や、OLやサラリーマンなどさまざま。

始めるきっかけは、「昔からやってみたかった」「あこがれ、夢だった」「ストレス解消やリフレッシュに」さらに「自分探し、自己実現に音楽を」などなど。

各地の楽器店でも「シニアのためのエレクトーン教室」など設けて、その需要に応える流れが盛んです。

「80歳になって初めてエレクトーンを習い、今ではエリーゼのためにを弾けるようになりました」など、
実際に通っている会員の方の生の声をホームページに掲載したり、お試し入会や見学会なども行っています。

皆さん、好きで始めることなので、楽しんで取り組めるといいます。
その一方で、今までの分も取り返そうと寸暇を惜しんで無理をしたり、夢中になりすぎて支障が出たり、というケースも。楽しみ、自然に習う形が一番いいのではないでしょうか。

ところで、自宅で飲み物を飲みながらエレクトーンを弾いたりするとき・・・
うっかりエレクトーンに飲み物をこぼしてしまったことってあるでしょうか。

「そんなことあるわけがない」と思っていても、何かの拍子に、不注意で、エレクトーンに飲み物をかけてしまうかもしれません。

それが、ジュースであろうと、コーヒーであろうと、エレクトーンの中に入っていってしまうのは少々ゆゆしき問題です。
エレクトーンは電気機器です。
多少水分なら大丈夫かもしれませんが、電子部品にかかってしまうと、壊れてしまうことに。

そんなことになったら、急ぎメーカーのメンテナンスに連絡をして、状況を説明して修理にきてもらうように依頼しましょう。
対処が早ければ、事なきを得るかもしれません。

最悪、どうにもならなくなった場合は、捨てるという選択肢も考えなければなりません。

そんなとき、便利なのは買取業者の査定を一括で行ってくれるサイト。
自分で全てやろうとすると大変なので、とても便利です。

このサイトに詳しく説明してあるので、参考にしてみるといいですね。
<エレクトーン買取> 一括買取査定&失敗しない業者選びのコツは?
http://xn--icko9ewgmb3cz672bhd9e.net/

このようなトラブルでやむなく、という場合だけでなく、
エレクトーンを弾かなくなったので邪魔だからなんとかしたい、という時も、便利ですね。